· 

お花と一緒にセラピー「元気」

5月22日、お花と一緒にセラピー「元気」が開催されました。
朝から快晴の一日、教室の中も朝から快晴!
ヒマワリをはじめ、新鮮なお花がお出迎えです。

 

 

最初に自己紹介。
私の元気の源は?というお題に、「お花と触れ合うこと」というウレシイお声の他には・・・
ごひいきのロックバンド、スポーツ観戦など、様々な元気の源が出る中、迷わず「私の元気の源は向井理!」と言い切る清々しい方も。まるで教室の中に向井理さんが現れたかの如く、「おおぉ~」となったのでした。

 

 


言葉のワークで心と体のウォーミングアップをしてから、いよいよお花のワーク開始です。


Energyを高め、巡らせる効果のあるお花をたっぷり使い、アレンジメントを作成していると、それぞれの体調と心にも変化が出てきた模様。

 

「こんなにのびのび作って、私大丈夫かな~と思ったけれど、思いのほか気分よく元気が味わえた」

 

「途中までは私元気!と思っていたけれど、実はすごく疲れていた自分に気がついた・・・」

 

「私、ヒマワリ嫌いだから、最初は全くヒマワリを使っていなかったんだけど、作っているうちに、えーいヒマワリ入れちゃえ!と思ったら全然平気で入れることができて、インパクトのある作品が出来上がりました!(ムンっ!と動作付き)」

 

と、それぞれ自分のコンディションやその変化に気づいたことをお花の作品と共に共有しました。

 

実はこの日、参加者の方で朝から少し体調を崩され、体調を整えてからご参加くださった方がおられました。
「私、『元気』のセラピー大丈夫かしら・・・」との事でしたが、体調に合わせて進めましょう、ということで予定通りご参加いただきました。無理なくご参加いただくために、セラピストだけでなく、クラスの皆で見守りながらセラピーを進めていきましたが、体調に合わせてお花を味わっていただくことができたようです。お花の効果もあってか、顔色も、表情も徐々に回復されたご様子、その日の体調に合わせた「元気」を体験していただけたでしょうか・・・。

 

 

・・・そして、イメージトレーニングのワークで、「元気から連想する言葉」の初っ端に、
「猪木!」

……「?イノキ?」 1,2,3,ダァーーー! 

と、いきなりエネルギッシュな言葉に、赤いタオルが見えた…というのはまた別の話(笑)。
 
*****

午後からは今日もセラピストトレーニング。
セラピスト同士のディスカッションタイムも含め、皆が真剣に「元気」のセラピーについて深く掘り下げていきます。
また、恒例の「お題付き」のロールプレイを通して、いろんなケーススタディを体験しました。

この日トレーニングをつんだセラピストが各地で皆様に「元気」のセラピーをお届けします。
日本の各地で笑顔いっぱいの「元気」が溢れますように。